しきおりつづり

糸を組み合わせて布を作るように、文字を組み合わせて文を作る。しきおりつづり(織織綴)と申します。

【本命ちゃんとでーと篇】『とんがり帽子のアトリエ』原画展レポ

 

 しきおりつづりの織(しき)です。

 本日は、白浜鴎さんの『とんがり帽子のアトリエ』の原画展について綴ります。ふたたび行って参りました!

 

 

原画展

■ 会期 2018年11月10日(土)~12月2日(日)
*毎週月曜日定休(祝日を除く)
■ 営業時間 12:00~18:00
■ 会場 青山GoFa 渋谷区神宮前5丁目52-2青山オーバルビル2F
■ 主催 GoFa(Gallery of Fantastic art)
■ 協賛 株式会社マット
■ 協力 株式会社講談社
■ 企画制作 マットエンタープライズ

 

 詳細は公式サイトをご覧ください。

 →白浜鴎『とんがり帽子のアトリエ』原画展

 

なぜ2回目か

 白浜さんの線に惚れたので。

 原画展の話を知った日に、2回行きたいな、と考えていました。

 

『とんがり帽子のアトリエ』は知らないけれど、絵を描くのが大好きな友人・花岡さんに、「行かない?」と言ってみたら2つ返事でオッケーをいただきました。

 

 先ずひとりで向かったのが第1弾のレポのときです。

shikiori.hatenablog.jp

 

 花岡さんには絶対に白浜さんの線を見てほしかったので、その願いが叶ってとても嬉しいです。

 

  純粋に、彼女と会えるのも嬉しかったです。

  今回はわたしがでれでれしているでーとの記録です(笑)

 

花岡さんを知ってほしい

 友人だけれど、ただただファンなので花岡さんを紹介します。見て

 

 サイト(Jewel on Strikingly)のギャラリーや、Instagramを見ていただけるとわかりますが、とんでもなく描き込む人です。凄い。

 そしてきらきらしている。まぶしい。かわいい。(語彙力)

 

 お仕事依頼受け付けているそうです。まずはご相談から。

 タカラさんのプロフィール | スキマ - スキルのオーダーメイドマーケット - SKIMA

 

 ちなみに好きなアーティストさんはBUMP。お仲間さんいましたら、是非話しかけてみてください。

 

2回目も素晴らしい

 美しいです、白浜さんの絵。何度見てもいいですね。

 

 こちら、キーフリー先生です。かわいい女の子たちを導く先生です。

 過去が気になります。

f:id:shikiori:20181123071043j:plain

 

 常に見られるところがあればいいのに。定期的に見て癒されたいです。

 いつも拝見できる立場の担当さんが羨ましいです。

 

f:id:shikiori:20181123072004j:plain

 本日も推しがかわいいです、ありがとうございます。

 

「ありがとうのありがとう!」の、テティアちゃんです。(※「ありがとう」って言ってくれてありがとう! の意)

 

オルーギオさんがかわいい

 表情がかわいいです。

f:id:shikiori:20181123071225j:plain

f:id:shikiori:20181123071238j:plain

 

腐女子じゃないけれど、仲良しの男性っていいよねえ」

 と花岡さんが話していましたが、激しく同意

 

 本当に。信頼しあっているの、いいですよねえ。

 

f:id:shikiori:20181123071242j:plain

 首フェチじゃなくてもきゅんとする、男性らしさと色っぽさがある首。

 すきです。(オルーギオさん推しというわけではないのだけれど)

 

1回目では気づかなかったところ

 細かいところまでこだわっているので、よーーーく見ていないと見落としているところが大量にあるのです……。読み直さなきゃ。

 

f:id:shikiori:20181123073854j:plain

 ここ、尾びれになっていると、わかっていなかったです。

 カラーになると暗くなってしまうのでさらに気づかなかったです……。

 

f:id:shikiori:20181123073901j:plain

星の王子さま』に出てくるキツネさんを思い出しました。

 大きな耳がかわいい。

 


 

f:id:shikiori:20181123083819j:plain

 花岡さんに言われるまで気がつかなかったのですが、手のしわまで表現されているのです。凄い。

 

 普段はフィギュアを買わない系のオタクですが、白浜さんになら貢いでもいいな、とおもってしまいます。ぜひこれからも素晴らしいものを生み出してほしいお方だもの。

 

 そしてなによりも、かわいい。

 

 

フデムシがかわいい

 たぶん白浜さんの推し、フデムシがかわいいです。

 感想ノートにもたくさん描かれていました。(描きやすいというのもあるかも笑)

 

f:id:shikiori:20181123073850j:plain

 こんな最初のほうの頁から登場していたとは……。

 気がつかなかったです……! 原画展に1回目行ったときも、気づいていませんでした。

 

f:id:shikiori:20181123073906j:plain

 気がつかなかった第2弾。

 

 とっさに帽子の中に非難したのか、たまたま入り込んだのか……。

「なんかいる!」とおもわず言ってしまいました(笑)

 

f:id:shikiori:20181123073915j:plain

「ンビィ」

 

 かわいいよ「ンビィ」。

 君の鳴き声、そんなだったのね。

 

 表情が微妙に違うのにも注目。

 

オムライス屋さん「RAKERU」

 今回のごはんは、渋谷駅と会場の間にあるRAKERUさんにて。

 通りすがりに、オムライスおいしそう~、とおもい入りました。

f:id:shikiori:20181123070208j:plain

 

 アリスとか、絵本のような優しい色合いの絵に、惹かれます。

f:id:shikiori:20181123070213j:plain

f:id:shikiori:20181123070220j:plain

 

 あちこちかわいくて、花岡さんときょろきょろしてしまいました(笑)

f:id:shikiori:20181123070222j:plain

 

「最近変わったことは?」という質問に、「ライター活動が楽しいんだ」と答えました。

 

「形は違っても、やりたいことがようやくできるようになってきて、よかったね~」

 と言ってくれた花岡さん、愛してる。

 心の中で感涙。ありがとう。

 

 お互いに相手の存在が支えになっています。そんな人と出逢えてよかった。

 

おわりに

 前回伺ったときよりも人が少なく、ゆったり拝見することができました。平日の夕方、やっぱりねらい目ですね。

 

 帰りに本屋さんに寄って、花岡さんが1~4巻お買い上げくださったのでもう本当だいすき。布教完了でございます(笑)

 

 こんどは1日中漫画喫茶にこもっていろんな漫画を読みまくろう、と約束しました。たのしみ!

 

 好きな人に好きな漫画を紹介して気に入ってもらって、好きなことの話をして、しあわせに満ちた1日でした。付き合ってくれてありがとう。すき。

 


 

f:id:shikiori:20181123083824j:plain

 

 さすがに3回目は行かないですよ!(笑) 推しに貢ぐのは楽しいけれど、お財布が苦しい……。

 

 また原画展を開催してほしいです。お願いします、出版社さん(に言えばよいのでしょうか?)

 そして5巻がたのしみです。大人買いするなら4巻までのいまのうちでは?

 

 今回の原画展は、12月2日(日)までです。ぜひ!

 わたしが全力でおすすめする漫画です!!